業界人

先日、仕事のため渋谷にあるNHKに行ってきました。

渋谷は私が学生時代に初めて『仕事』をした街でもあり、

とても思い出がある街です。(当然アルバイトとしてですが・・。)

NHKではありませんでしたが、当時テレビ番組の制作会社で働いていてその事務所が

渋谷にありました。

 

毎日のように通った明治通り

一本入ったこの裏通りっぽい通りに事務所がありました。

当時、お金もなくコネもなく時間だけはたくさんあった10代の私を

なぜか分かりませんがいつも気にかけてかわいがってくれた先輩がいました。

事あるごとに相談に乗っていただいた喫茶店がこの交差点にあったので

行ってみましたが今はもう無くなってました・・・。

 

「仕事とは」、「人とは」、といった当時の私には分かったようで分からない話を

毎晩のようにこの通りにあるお店で語っていただきました。

この先輩はいつもポロシャツの襟を立てていて当時の私はそれが業界人っぽくて

とてもカッコよく見えました。

少し仕事も覚えてきた頃まず見た目から入る私は格好だけマネしてポロシャツの

襟を立てて確実に雰囲気だけは業界人でした。

 

自分では、いっぱしの業界人のつもりでしたが、

こういう人間をただの身の程知らずというのでしょう。

 

当時を思い出しながら今日も少し飲んでいこう。