グループ力』を活かした斡旋活動

リーシング店舗間の送客

主要な集客エリアに実店舗を持つことで、他地域のお部屋をお探しのご入居者様へエリアをまたいだご提案が可能です。

優先客付

法人社宅斡旋や自グループ内の仲介:管理部門間独自キャンペーン等でグループ管理物件には優先的客付を行います。

賃貸ニーズの早期キャッチ

弊社スタッフを起点に、人的ネットワークから賃貸需要の掘り起こしを行っています。(お客様紹介制度として社内文化の中で推進しています)


仲介:管理部門が連携して『新鮮な情報』を収集・共有

公共機関の整備や商業施設の建設といった住環境の変化や、単身からファミリーの増加傾向が高まっているといった「肌感」の賃貸需要の変化をキャッチして、賃貸斡旋と物件管理の現場で双方向に活用

入居促進/強化施策立案Plan

入退去時のアンケートや直接ヒアリングした内容を元に、入居者ニーズの把握や案内時の営業材料として仲介部門と共有。

募集Do

インターネット広告やご案内の際、一般他業者が知り得ない背景事情をセールスポイントに活かします。

客付不振課題の抽出Check

広告商圏の入居者ニーズの勘どころを知り尽くした賃貸仲介部門責任者と連携し、客付不振に悩む物件の課題を抽出。

改善提案Action

該当課題をベースとして、入居者ニーズにマッチした対策立案。競争力を引き出す改善提案を行います。